定期報告

研究責任医師(多施設の場合は研究代表医師)は原則として、実施計画を厚生労働大臣に提出した日から起算して1年ごとに、当該期間満了後2月以内に特定臨床研究の実施状況について、実施医療機関の管理者に報告した上で、認定臨床研究審査委員会へ報告が必要です。
さらに認定臨床研究審査委員会が意見を述べた日から起算して1か月以内に、厚生労働大臣(CRBの所在地を管轄する地方厚生局)へ報告(定期報告書を提出)しなければなりません。(※非特定臨床研究において、厚生労働大臣への報告は不要)

申請フロー

下図フローに準じて、ご報告ください。

新潟大学の場合は、CRB事務局に提出してください。
CRB事務局→研究管理係→病院長への定期報告手続き→CRB審査に自動的に移行します。

定期報告フロー

必要提出書類

下記書類を添付して事務局までメールでご連絡ください。

1. 定期報告書*統一書式 <ダウンロード>
2. 定期報告書*通知別紙様式 <ダウンロード>
3. 論文又は文献等 (ある場合のみ)  
4. 利益相反管理基準及び利益相反管理計画 <ダウンロード>(193KB)